プライシング・データCDS

マークイットはCDS最終価格 (コンポジット・プライシング) と提供データを提供することによって、お客様におけるCDSのプライシング、リスク管理、コンプライアンス、リサーチとポジション評価をサポートしています。

商品情報をメールで送信する

ご利用のメールシステムを利用し、商品情報を送信します。

送信

SNSで情報をシェアする

問い合わせ

マークイットの担当者へ問い合わせる。

商品概要

我々のCDSプライシング・データは、グローバルな金融機関から各マーケット毎に提供される帳簿価格、マーケット・クォートと精算機関への提出価格、精算価格を利用し、算出されています。これら全ての提供データにおいて、厳格なデータ・クリーニングを適用し、データの質を高めた上で、最終的なプライシングに利用しています。

CDSプライシング・サービスでは、約2600の個別銘柄と、iTraxx、CDXを含む全ての主要クレジット・インデックスにおいて、ライブデータ、各市場毎の終値と、グローバルでの最終価格を提供しています。また流動性やその他付加価値サービスを提供することによって、透明性の向上に貢献しています。弊社の提供するサービス一覧は以下の通りです。

・エンド・オブ・デイ (終値) ‐約2600のCDS個別銘柄、全オフ・ザ・ラン、オン・ザ・ランを含むクレジット・インデックスとそのトランチにおける終値 (コンポジット・プライス) の提供。

・セイムデイ (当日終値) ‐企業、ソブリンを含む約2600のCDS個別銘柄、全クレジット・インデックスにおいて、各市場での終値を6ヶ月から30年までのカーブで提供。

・イントラデイ(当日更新価格) ‐市場において日中観測されるマーケット・クォートを収集、クリーニングし、算出・更新するライブでの提供プライス。

・精算価格‐世界各国の精算機関における、日々のCDS精算価格の提供。各精算機関がリスク管理の際、このプライシングを利用。

・流動性情報‐各金融機関から独立した流動性算出方法により、流動性スコアを含む各流動性指標の算出、提供。

・マーケット感度‐CDS個別銘柄における6ヶ月から30年まで、また全オフ・ザ・ラン、オン・ザ・ランを含むクレジット・インデックスにおける、マーケット感度指標を日々提供。

・セクター・カーブ‐個別銘柄の終値を利用した、日々のCDSセクターカーブの算出・提供。